ギガなんでもさかなログ

三日坊主克服のための第一歩。生きている中での出来事を赤裸々に。

就寝前における白湯のすすめ

 こんにちは。sakanaです。

 

 最近すごく寒くなってきましたね。末端冷え性なので毎日とてもつらいです。

 私は寒いときにあったかいコーヒーを飲みがちなのですが、眠る前に飲むのはカフェインの影響で目が覚めてしまいそうでなんとなくいやだな、と思っちゃいます。

 そこで、最近は眠る前にただのお湯を飲むようにしています。これを世の中では「白湯(さゆ)」と言うそうです。ためになったな、たぶん私だけですが。

 

 白湯で個人的に感じたメリットを下に記しておきますので、気になった方は試してみてもいいかもしれません。(白湯って有名なので「知ってるよ」って方もいっぱいいるとは思うんですが。あくまで感想ですね。)

 

就寝前の白湯で感じたメリット(sakanaの場合)

1.身体があたたまって眠気が来る

 やはりこれが一番かと思います。普段の寝つきがすごく悪いのですが、白湯を始めてからちょっと改善されたかなと感じました。

 

2.水分補給が習慣化される

 私にはマメに水分補給をするという習慣がなかったため、就寝前の白湯でこれが習慣化されました。ついでに水を飲むことの重要性にも気づけたので、昼間も気づいたら水分をとれるようになりました。

 水分が足りていない場合の頭痛とかも人によってはあるそうなので、今後そういう所でも効果が現れるといいな、と思っています。(頻繁に頭痛が起こるため)

 

3.歯を磨いた後の空腹にも対応

 私だけかもしれないんですけど、歯を磨いた後って無性にお腹が空くじゃないですか。就寝前の白湯はこういう時の空腹を楽にごまかせます。

 スープとかだとまた歯を磨かなくちゃいけないところを、白湯なら飲んだ後さっと布団にもはいれてしまうし、あたたまった身体で即就寝ができてしまうんですね。歯を磨きに行くと足が冷えたりして、眠るのしんどくなっちゃいますよね。

 

4.カフェインが入っていない

 1,2と被るかもなのですが、カフェインが入っていないので就寝前でも安心して飲めますし、水分補給にも向いているのでは?と考えています。

 

 以上です。

 

 実は起床時も白湯を飲んでいるのですが、起きた時の胃の不快感が軽減した気がしています。本当は朝こそコーヒーを飲みたいのですが、香りで気持ち悪くなっちゃうんです。普段はいい香りなのに。

 

 割とメリットを感じる白湯ですがお湯を沸かすだけで簡単にできちゃうので、皆さんも寒い冬のお供に白湯を試してみてはいかがでしょうか。

 試してみたよ、とかの感想があったらうれしいのでぜひ教えてくださいね。それでは。

sakana (@gigasakana) | Twitter